能登のお祭り館 キリコ会館

輪島塗漆器 稲忠 Official Website

輪島塗の稲忠は、創業以来、輪島塗漆器の製造販売を営み、塗師屋として輪島塗の普及に努めています。また、漆器の修理等も承っています。

輪島塗漆器のINACHU JAPAN

輪島塗漆器 稲忠の世界

キリコ会館の館内


きりこ会館

キリコ会館では、古くから能登地方の各地で夏から秋にかけて行われている、能登地方でしか見ることのできない伝統的な祭りである「キリコ祭り」に、実際に使われているキリコの展示や、神事の紹介をしております。キリコとは、「切子燈籠(きりことうろう)」の略であり、「切籠」でキリコと読みます。祭りでの御神灯(ごしんとう)の役割になっております。キリコはお神輿の足元を照らす照明役であり、その前衛、後衛のお供役として担ぎ出されるものです。



展示物の紹介

キリコ会館一階のメイン会場「キリコの社(もり)」では、30基以上のキリコが、高々と立ち並び、大きいものでは高さ15メートル重さ2トンを超えるキリコ祭り最大級のものをはじめ、地区によってのさまざまな大きさや、個性的なキリコが展示されております。年中いつお越しいただいても、太鼓や笛のお囃子(はやし)が流れる中で、臨場感たっぷりに躍動感あふれるお祭り気分を味わっていただけます。プロジェクターによる迫力の大画面で「能登のお祭り」を常時放映している他、世界一の大きさの帆船凧(はんせんだこ)も展示してあります。


世界一の大きさの帆船凧

世界最大の帆船凧「浜風丸」。2008年5月には、実際に空へと舞い上がりました。


また、キリコ会館二階では、田んぼの神様をもてなす農耕神事、2009年9月にユネスコ無形文化遺産に登録された、「奥能登のあえのこと」も、人形を使って実際の形態で展示紹介されており、祭り写真家の渋谷利雄さん(しぶやとしお1936~)のキリコ祭りの写真展や、祭り漫画家の平野勲さん(ひらのいさお1923~2010)の祭り漫画展も、キリコ会館2階にてご覧いただけます。


ユネスコ無形文化遺産「あえのこと」

ユネスコ無形文化遺産「あえのこと」。姿の見えない田の神様をお食事に招待します。


キリコ祭りについて

夏から秋にかけての能登各地にて、以下の日程で主なキリコ祭りがおこなわれます

月日 地図番号 祭り 場所

  • 7月第一金・土曜日 あばれ祭り 能登町宇出津
  • 7月最終土曜日 能登島向田の火祭り七尾市能登島向田町
  • 7月海の日の前日 恋路火祭り能登町恋路海岸
  • 7月30日 水無月祭り 輪島市南志見地区
  • 7月31日・8月1日 名舟大祭 輪島市名舟町
  • 8月第一土曜日 石崎奉燈祭 七尾市石崎町
  • 8月7日 宝立七夕キリコまつり 珠洲市宝立町
  • 8月14日  西海祭り 志賀町風戸・風無
  • 8月14日・15日 沖波大漁祭り 穴水町沖波地区
  • 8月17日  曽々木大祭 輪島市曽々木海岸
  • 8月22日~25日 輪島大祭 輪島市市街地
  • 8月下旬 富来八朔祭り 志賀町富来領家
  • 9月10日・11日 蛸島キリコ祭り 珠洲市蛸島町
  • 9月10日 寺家キリコ祭り 珠洲市三崎町寺家
  • 9月14日・15日 正院キリコ祭り(奴振り) 珠洲市正院町
  • 9月16日 柳田大祭 能都町柳田村


宇出津あばれ祭

能登町宇出津 あばれ祭り

七尾市石崎奉燈祭

七尾市石崎町 石崎奉燈祭

輪島市曽々木大祭

輪島市曽々木海岸 曽々木大祭

輪島大祭 街道沿いに立ち並ぶキリコの列

輪島市市街地 輪島大祭  街道沿いに立ち並ぶキリコの列。

輪島大祭 大松明の元へ勢ぞろいしたキリコ

輪島市市街地 輪島大祭  大松明の元へ勢ぞろいしたキリコ。輪島大祭の期間中は、一晩ごと、神社ごとに大松明の神事が執り行われ、神社の氏子は地区ごとに分かれてキリコを担ぎ出すのである。


輪島大祭 大松明

輪島市 輪島大祭  大松明に火にともされ、その周りを神輿(みこし)が渡御(とぎょ)する様子。この後、勢いよく松明が倒され、周りに集まった氏子の若者達が松明の頂点に据えられた御幣(ごへい)を取りに行く様は、輪島大祭のハイライトといえる。

※この他にも夏から秋の間、能登各地でキリコ祭りが行われます。
※年により祭礼日変更あり、詳しい事は各市町村へご確認ください。




キリコ会館は、フランスの旅行ガイドブック「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」において、2008年から連続の2つ星評価を、能登地方では唯一頂いております。

2011年6月には、世界農業遺産に「能登の里山里海」が認定され、代表される文化祭礼として「キリコ祭り」があげられます。ぜひとも、輪島にお立ち寄りの際は、キリコ会館にお越しくださいませ。

キリコ会館

キリコ会館外観
キリコ会館 外観

所在地
〒928-0003 石川県輪島市塚田町3-22-2 


お問い合わせ
TEL(0768)22-7100 FAX(0768)22-7101





稲忠漆芸堂 輪島を愛する私達のこころ

おかげさまで、皆様から「輪島塗漆器の稲忠」としてご愛顧をたまわり、輪島の店舗では輪島塗製造工場の見学施設を皮切りに、能登半島や輪島へ観光にこられる方の、旅の一助となれるよう、観光のほうにも取組んで来ました。

そんな私達の地元を愛する気持ちを具現化するため、昭和54年には、稲忠漆芸会館の並びに能登のお祭り館「キリコ会館」を創建致しました。輪島へお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいませ。


キリコ会館

キリコ会館 』はこちらから。

大きな文字サイズで Web サイトをご覧になられたい皆様方へ

稲忠の Web サイトは、ユーザビリティを考慮し、どのようなインターネット環境でも見やすいよう、標準規格の「文字サイズ:中」にて各ページを作成しています。ただし、なかには文字を大きく表示し、閲覧をなされたい方々もいらっしゃると思われます。そのような皆様方のために、文字を大きく表示し、私達の Web サイトをご覧いただける方法をご紹介します。

大きな文字サイズで Web サイトをご覧になられたい皆様方へ